目元のしわをなくして若さを取り戻そう!気になる目元のトラブルを解消して顔の若々しさをキープしましょう。【目の下のくま・たるみ~SBC湘南美容外科】

目の下のくま・たるみ

目の下のくま・たるみ
湘南美容外科

無料カウンセリングの
ご予約はこちら

お気軽にご相談ください

TEL

050-5865-5967

年中無休 AM10:00~PM11:00

目元のシワ

目元のしわをなくして若さを取り戻そう

この記事が参考になったらクリック! 7 参考になった!
目元のしわをなくして若さを取り戻そう

目元のしわは、顔の印象に大きく影響します。数が多かったり、しわが深かったりすると、実年齢よりも老けて見えてしまいます。場合によっては20代~30代という早い段階から目立ってくることもあり、悩んでいる方もいるかもしれません。
今回は、目の下のしわを取る方法や、目元のアンチエイジング対策について紹介します。気になる目元のトラブルを解消して顔の若々しさをキープしましょう。

目の下のシワを取る方法は保湿がポイントです

目の下にできるシワは、他の部分よりも薄くて目立ちにくいことがありますが、一度にたくさんできてしまう上に目立つ場所なので、他の部位より気になる方も多いでしょう。実は、このシワは、肌の乾燥が原因であることがほとんどです。
お肌にうるおいが不足してしまうと、カサカサになってきて、ハリが失われシワになってしまいます。そのため、目の下のシワを取る方法としては、肌にうるおいを取り戻してあげることが第一です。化粧水やケアクリームなどのうち、保湿効果の高い商品をセレクトしてみましょう。特に、乾燥の季節や、汗をかいた後には要注意です。顔から出た汗が水分を放出してしまいます。

また、普段のケアのなかに保湿を取り入れているのにシワができてしまうという方は、目元の保湿が足りなくなっている状態かもしれません。目元専用のジェルやクリームを塗り込むようにマッサージをしてあげると、効果が現れる可能性があります。すぐに諦めず、じっくりと取り組んでいきましょう。

20代でも注意したい目元のしわ

目元のしわは、加齢と共に数が増えてきたり、目立つようになってきたりするという印象をお持ちの方も多いでしょう。しかし、きちんとケアをしていないと20代のうちからしわが発生してしまう可能性もありますから、油断大敵です。
しわの原因として最も大きいのが、肌の弾力が失われてしまうことです。弾力性は、肌の年齢に大きく関係します。そのため、新陳代謝がだんだんと鈍ってきてしまう加齢とともに、しわが増えてしまうのです。
さらに、目元の筋肉の衰えもしわの原因として挙げられます。普段、テレビやパソコンの画面をずっと見ている人は、眼球を動かす機会が減ってしまい、目元の筋肉が衰えやすくなります。20代の若い方でも、こうした習慣のある人はしわができやすいため、注意が必要です。

基本的には加齢によって起こりやすい目元のしわですが、若いうちからケアを怠っていると、早い段階で現れてしまいます。自分は若いから大丈夫、と思わずに、保湿による対策はもちろん、日常生活における習慣を見直したり、マッサージやツボの刺激で対策を行う習慣を身につけたりして、しわを予防していきましょう。

目の下のしわをマッサージで解消しよう

マッサージには血行を促進させる作用があります。リンパ・ツボを刺激することで、小顔やリフトアップ効果も期待できますし、フェイスマッサージすることで、目の下のしわも解消されていくことでしょう。

しわ対策で代表的なマッサージは、目頭と目尻を中心に弧を描くように押していくというものです。目のまわりの皮膚は、あまり刺激に強くありませんので、クリームをなじませた上で行いましょう。続けていくことで、血行改善や余分な脂肪を燃焼させられます。
また、上まぶた周辺もマッサージを行うことで、全体を引っ張り上げてたるみやしわに効果があるとされます。こちらも、クリームをなじませた後で、輪郭に沿って丁寧に刺激していくようにしましょう。

目元のアンチエイジングをする方法とは

人は、顔の見た目で年齢を判断すると言われていますが、そのなかでも目元は、フェイスラインや、ほうれい線と同じくらい見た目に影響しやすい場所とされます。それだけに、目元のアンチエイジングはきちんと行うことが大切です。この部分の若さを保ったり、改善したりすれば、普段よりも若々しく見られるようになるかもしれません。

目元のアンチエイジングで代表的なものは、ヒアルロン酸やコラーゲンをたっぷりと吸収させることです。美顔器を使用したり、エステに通ったりして目指す方法もありますが、費用や時間の面からなかなか難しいという方もいるでしょう。そこで、手軽に取り組める方法として、これら有効成分の配合された美容品をしてみるのも選択肢です。
現在は、上記のような成分がたっぷりと入った商品も手軽に購入することができます。自身の肌に合うものを見つけて、日ごろのケアに取り入れれば効果が期待できるでしょう。

目の下のツボを刺激してしわ対策に

しわやたるみは、顔の血行が悪いことで影響が出てきやすいと言われています。そこで、血行改善を促すために、顔にあるツボを刺激するのも対策の一つです。
実は、顔には神経や筋肉、血管がたくさん張り巡らされています。同時に、これらを刺激して活性化させるツボも至る所にありますので、マッサージと一緒に押さえることで、しわにも効果的に働きかけくれるというわけです。

特に、目の下の肌に働きかけてくれるツボは目頭や目尻、こめかみ周辺に集中しています。毎日化粧水やクリームでケアをする時に、この周辺を意識的に指の腹で押さえながら刺激してあげると、手軽にアンチエイジング対策ができるでしょう。
なかでも、目尻の涙袋の近くにある球後(きゅうご)と呼ばれるツボは、目の下の血行促進やむくみ取りに効果的なツボですので、意識しながらマッサージしてみてください。

この記事が参考になったらクリック! 7 参考になった!
無料カウンセリングの
ご予約はこちら

Pick Up
目元のシワに関する記事一覧

人気のキーワード

全国どこからでも!

お気軽にご相談ください

湘南美容外科クリニック

TEL

050-5865-5967

年中無休
AM10:00~PM11:00

Ranking人気検索

Ranking参考になった!